名古屋ウィメンズマラソン2022

※エントリーにはGo Sports Web会員登録が必要です。  新規会員登録はこちら

名古屋ウィメンズマラソン 2022 エリートの部

大会名
名古屋ウィメンズマラソン2022(英文名:NAGOYA WOMEN’S MARATHON 2022)
兼 ジャパンマラソンチャンピオンシップシリーズ
兼 オレゴン2022 世界陸上競技選手権大会マラソン日本代表選手選考競技会
兼 杭州2022 アジア競技大会マラソン日本代表選手選考競技会
兼 マラソングランドチャンピオンシップチャレンジ
主催
日本陸上競技連盟、中日新聞社
共催
愛知県、名古屋市、名古屋市教育スポーツ協会
主管
愛知陸上競技協会
特別協賛
ゴールドスポンサー:日本特殊陶業
シルバースポンサー:ニューバランス ジャパン
種目
女子マラソン
日程
2022 年3 月13 日(日) 9:10 スタート
コース
名古屋ウィメンズマラソンコース
【バンテリンドーム ナゴヤ発着、日本陸上競技連盟、WA/AIMS 公認コース】
※完走した競技者を対象として、15km、20km、ハーフ、25km、30km、マラソンの記録が公認されます。
参加料
16,000円 ※事務局手数料850円が別途必要になります。

参加資格

  • (1)次の①、②を満たす女性競技者
    ①2021年度日本陸上競技連盟登録競技者で大会当日満19歳以上の競技者
  • ②2020年3月1日以降、申込期日までに国内外の公認競技会で、日本陸上競技連盟の登録者として下記の記録を出した競技者
  • 1)マラソン           2時間50分00秒以内
    2)30km             1時間55分00秒以内
    3)ハーフマラソン        1時間15分00秒以内
    4)20km、20,000m       1時間11分00秒以内
    5)10km、10,000m       34分00秒以内
  • (2)日本陸上競技連盟が推薦する競技者
  • (3)日本陸上競技連盟が招待する海外・国内競技者

競技規則

  • 2021-2022年ワールドアスレティックス(WA)並びに2021年度日本陸上競技連盟規則及び本大会規定によります。また、本大会は、WAが認定するラベル大会のため、WA Road Race Label Regulations(WAロードラベリング規定)・WA Advertising Regulations(WA広告規定)も適用されます。
    WAの規則によりドーピング検査を実施します。

参加申込

  • (1)期間
    2021年12月1日(水)12:00から2022年2月3日(木)23:59まで
  • (2)方法
    大会HPからエントリーし、必要事項の入力とともに、参加資格取得記録の記録証または陸上競技マガジン記載部分(いずれも写真可)をアップロードしてください。 大会HPからエントリー後、参加料を入金してください。大会HPからのエントリーと、参加料の入金の両方をもって参加とします。 どちらか一方では受け付けません。

選手村

  • 名古屋東急ホテル
    〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-6-8  TEL(052)251-2411
    https://www.tokyuhotels.co.jp/nagoya-h/

第一次点呼

    • ①日  時  2022年3月12日(土) 10:00~17:00(予定)
    • ②場  所  名古屋東急ホテル
    • ③実施事項  下記の項目を実施予定です。時間厳守で、参加者本人の来場が必須(代理は不可)。
    • 1) アスリートビブスの配付
    • 2) ユニフォーム等のチェック
    • 3) 参加賞の配布
    • 4) メディカルチェック(検温、健康チェックシートの提出)

表彰

総合1位から8位までの入賞者と最優秀新人(新人賞)を表彰します。

賞金

総合1 位:250,000 ドル
※以降、競技成績により賞金を別途定めます。

申し込みに関する問い合わせ

名古屋ウィメンズマラソン事務局 エリート担当(中日新聞社スポーツ事業部 内)
〒460-8511 愛知県名古屋市中区三の丸1-6-1 
TEL:(052)211-4420 (平日10:00~18:00) / FAX:(052)221-0739

ドーピング・コントロール

  • ①本競技会は、ワールドアスレティックス アンチ・ドーピング規則および規程、もしくは日本アンチ・ドーピング規程に基づくドーピング・コントロール対象大会である。本大会の前もしくは後のドーピング検査では、尿又は血液 (或いは両方) の採取が行われる。
    該当者は指示に従って検査を受けること。
  • ②TUE申請について
    禁止表国際基準で定められる禁止物質・禁止方法を病気の治療目的で使わざるを得ない競技者は“治療使用特例(TUE)”の申請を行わなければならない。詳細については、日本陸上競技連盟医事委員会のホームページ(https://www.jaaf.or.jp/about/resist/medical/)、又は日本アンチ・ドーピング機構ホームページ(http://www.playtruejapan.org/)を確認すること。
  • ③競技会時、ドーピング検査の対象となった場合、顔写真付きの身分証明書が必要となる。顔写真のついた学生証、社員証、運転免許証、顔写真が鮮明なパスポートコピーなどを持参すること。
  • ④本競技会参加者は、競技会にエントリーした時点で日本アンチ・ドーピング規程にしたがい、ドーピング・コントロール手続の対象となることに同意したものとみなす。
  • ⑤本競技会参加者は、本競技会において行われるドーピング検査(尿・血液等検体の種類を問わず)を拒否又は回避した場合、検査員の指示に従わない場合、帰路の移動等個人的諸事情によりドーピング検査手続を完了することができなかった場合等は、アンチ・ドーピング規則違反となる可能性がある。アンチ・ドーピング規則違反と判断された場合には、日本アンチ・ドーピング規程に基づき制裁等を受けることになるので留意すること。
  • ⑥競技会・競技会外検査問わず、血液検査の対象となった競技者は、採血のため、競技/運動終了後 2 時間の安静が必要となるので留意すること。
  • ⑦日本アンチ・ドーピング規程の詳細内容およびドーピング検査については、公益財団法人日本アンチ・ドーピング機構のウェブサイト(http://www.playtruejapan.org)にて確認すること。

個人情報について

主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令を遵守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、大会協賛・協力・関係団体からのサービスの提供、記録発表(ランキング)等に利用します。本大会運営にかかわる範囲内で、関連事業者(アボット・ワールドマラソンメジャーズを運営するアメリカ合衆国所在のWorld Marathon Majors LLC等)に対して提供することがあります。また、主催者もしくは委託先から申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。

注意事項

  • ①競技者の衣類および競技者が競技場内(練習場を含む)に持ち込める物品の商標の大きさは、WA Advertising Regulations(WA広告規定)によります。
  • ②スペシャルドリンクの受け付けは、3月13日(日)6:00~7:00にバンテリンドーム ナゴヤで行います。希望者はエントリー時に選択してください。なお、いかなる理由があっても受付時間を厳守してください。
  • ③宿泊が必要な場合は各自で手配してください。大会事務局では斡旋しません。
  • ④アスリートビブス、参加賞などの配布は一次点呼会場のみとし、棄権する場合を含め、郵送などの個別対応は一切行いません。
  • ⑤すでに一般エントリーで申し込みと入金を済ませて参加が確定した者で、エリートの部への変更を希望する場合は、大会HPから改めて申し込みをしてください。
    参加料を再度支払う必要はありません。

その他

  • ①申込規約に定める理由による大会中止の場合を除き、参加料の返金は行いません。
  • ②大会参加に際しては十分にトレーニングし、事前に健康診断を受診するなど体調には万全の配慮をしてください。
  • ③広告目的で大会会場(コース上を含む)に企業名・商品名などを意味する図案および商標などを身につけることや表示することはできません。また、幕、プラカード等による主張や宣伝行為はできません。
  • ④主催者が認めるものについて、写真等の委託販売を行うことがあります。
  • ⑤本大会はアボット・ワールドマラソンメジャーズ ワンダ・年代別世界ランキングに加盟しています。
  • ⑥上記のほか、大会に関する事項については主催者の指示に従ってください。

申込規約

    大会申し込みに際して、参加者は下記の申込規約に同意の上、お申し込みください。
    ※本要項内「【重要】新型コロナウイルス感染症に関する対策と措置について」の内容を必ずご確認いただくようお願いいたします。

  • ①募集要項に記載の内容を理解した上での申し込みとし、申し込み後はいかなる場合であっても自己都合による種目変更、キャンセル、参加料の返金はできません。
  • ②同一人物による重複申し込みはできません。
  • ③名古屋シティマラソンとの同時参加はできません。
  • ④年齢、性別、記録等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(不正出場)は認めません。個人もしくは団体での不正出場が判明した場合、出場が取り消されるばかりでなく、今後の本大会への申し込み自体ができなくなる場合があります。
  • ⑤大会での代理出走、権利譲渡はできません。こうした行為が判明した場合は失格となります。
    その場合、主催者はいかなる補償もいたしません。
  • ⑥上記②③④⑤に該当する場合、申し込み後の参加料の返金はいたしません。
  • ⑦申込手続き後の記載内容変更、修正、キャンセルはできません。登録内容に問題がある場合のみ事務局からご連絡先のメールアドレスもしくは電話番号宛に問い合わせします。
  • ⑧ランナーコールセンター及び事務局への電話による申込状況の問い合わせ・照会等はできません。
  • ⑨インターネット回線の不具合などによる申し込みの遅れについて、主催者は一切の責任を負いません。
  • ⑩指定期日までに参加料を支払わない場合は自動的にキャンセルとなり、大会に出場できません。
  • ⑪積雪、大雨による増水、強風による建物等の損壊の発生、落雷や竜巻、コース周辺の建物から火災発生等によりコースが通行不能になった結果の中止の場合、日本国内における地震による中止の場合は参加料のみ返金します。それ以外の大会中止・縮小の場合、返金はいたしません。
    なお、オンラインマラソンへの変更の際の措置は本要項内「【重要】新型コロナウイルス感染症に関する対策と措置について」①に定めるとおりとします。
  • ⑫公共交通機関、道路事情等による遅刻について、主催者は一切責任を負いません。
  • ⑬大会中の映像・写真・記事・記録・位置情報・申込者の氏名、年齢、生年月日、住所(国名、都道府県名または市町村名)等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。
  • ⑭大会開催中のランナーの負傷又は発病等の際、主催者はランナーに対する応急処置および必要な場合には救急搬送を行います。その際、ランナーの氏名・住所・連絡先・病歴等を医療機関および救急隊に対し提供します。また、主催者が搬送先の病院に対してランナーの診療情報の開示を求めることにつき予めご了解いただくものとします。
  • ⑮主催者は大会開催中の傷病や紛失、事故に際し、応急処置の負担および主催者の故意又は過失によるものを除いて一切の責任を負いません。ただし、主催者の軽過失による場合には保険金額を上限として責任を負うものとします。
  • ⑯主催者は、個人情報の保護法令を遵守し、参加者の個人情報を取り扱います。大会参加者へのサービス向上を目的に参加案内、記録通知、関連情報の通知、大会協賛・協力・関係団体からのサービスの提供、記録発表(ランキング)等に利用することを予めご了解いただくものとします。
  • ⑰本大会は国内の関連するすべての法律を遵守し、実施されるものとします。
  • ⑱上記の申込規約のほか、主催者が別途定める競技注意事項に則して開催します。

【重要】新型コロナウイルス感染症に関する対策と措置について

    本大会は日本陸上競技連盟が定める「ロードレース再開についてのガイダンス」に基づいて感染症対策を検討・実施し、感染拡大の防止に最大限取り組んだ競技運営を行います。
    以下の内容をよくお読みいただき、ご了承いただいたうえでお申し込みください。

    ①オンラインマラソンへの変更の可能性について

    政府・自治体により緊急事態宣言が発令されている場合やイベント開催が制限されている場合など、感染状況によっては本大会を通常開催できない可能性があります。その場合は全体もしくは一部(抽選等による)の代替大会としてオンラインマラソンを実施し、該当するランナーに参加いただきます。また、海外からの参加ランナーが開催期間に日本への入国制限がされている等の理由で大会に参加できない場合は代替措置としてオンラインマラソンによる参加となります。これらの場合、前回大会とは異なり、参加料返金は行わず、次回大会の出走権は付与されません。

    ②健康チェックシートの提出について

    2月中旬に送付予定の参加案内に「健康チェックシート」を同封する予定です。本大会に参加するランナーは2022年3月12日(土)の第一次点呼にて「健康チェックシート」を必ず提出してください。「健康チェックシート」は新型コロナウイルス感染症拡大防止の目的で、氏名、住所、大会前日までの行動履歴、体調等を記入する自己申告シートであり、厚生労働省およびスポーツ庁のガイドラインなどに沿って、参加資格検査に使用します。提出いただけない場合や虚偽の記入をされた場合はご参加をお断りする場合があります。また、行動履歴、体調から感染リスクが高いと判断された場合は問診等医師の診断により参加をお断りする場合があります。医師の診断を拒否された場合も同様となります。これらの場合は代替措置としてオンラインマラソンに参加いただくことができます。また、参加料返金は行いません。

    ③新型コロナウイルス感染症に関する検査および体温検査の実施と参加拒否について

    2022年3月12日(土)に行う第一次点呼では、新型コロナウイルス感染症に関する検査(抗原検査等)を実施する予定です。検査結果により、3月13日(日)の大会に参加いただけない場合があります。また、バンテリンドーム ナゴヤ入場口にて体温検査を実施します。第一次点呼では名古屋東急ホテル1F、13日(日)大会当日は入場口にて体温検査を実施します。発熱が確認された場合は、新型コロナウイルス感染の有無にかかわらず、会場への入場や大会への参加をお断りする場合があります。これらの場合は代替措置としてオンラインマラソンに参加いただくことができます。また、参加料返金は行いません。

    ④個人情報の取り扱いについて

    新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、行政機関より健康チェックシートを含む個人情報の提出を求められた場合に限り、適切な方法で個人情報を要請のあった行政機関に提出することがあります。

    ⑤参加にあたっての要件について

    大会が求めるマスク着用、手指消毒、行動に関するお願いなどの感染防止対策に従っていただけない場合は、参加をお断りする場合があります。この場合の参加料返金は行いません。

    ⑥本要項の記載事項について

    本要項に記載された事項は新型コロナウイルス感染状況および政府・自治体からの要請等により追加・緩和など変更されることがあります。

エントリー種目 ※エントリーにはGo Sports Web会員登録が必要です。

※すでにエントリーされている方が追加エントリーされた場合、参加料の返金はできませんのでご注意ください。
種目 参加料 エントリー
エリートの部 16,000円 エントリー
エリートの部(一般エントリー済みの方) 別途支払い済み エントリー