名古屋シティマラソン2018(チャレンジラン)

※エントリーにはGo Sports Web会員登録が必要です。  新規会員登録はこちら

開催要項


大会名
名古屋シティマラソン2018(英文名:NAGOYA CITY MARATHON 2018)

主催
名古屋市、名古屋市教育委員会、名古屋市教育スポーツ協会、中日新聞社

共催
愛知県、愛知県教育委員会

後援
日本陸上競技連盟

主管
愛知陸上競技協会

特別協賛
ゴールドスポンサー:メナード化粧品
シルバースポンサー:ニューバランス ジャパン

種目
1) ハーフマラソン(男女)
2) クオーターマラソン(男女)
3) チャレンジラン

開催日時
[チャレンジラン]
2018年3月10日(土) ①9:30スタート ②12:15スタート
[ハーフマラソン、クオーターマラソン]
2018年3月11日(日) 10:20スタート

コース
  • 1) ハーフマラソン(21.0975km)
    【ナゴヤドーム~白川公園 (日本陸上競技連盟、IAAF/AIMS 公認コース)】
  • 2) クオーターマラソン(10.5km)
    【ナゴヤドーム~パロマ瑞穂スタジアム】
  • 3) チャレンジラン
    【ナゴヤドーム敷地内特設コース (屋外駐車場~1周約1kmのコースを周回~チャレンジラン特設フィニッシュゲート)】


定員/制限時間/参加料

種目 定員 制限時間(※1) 参加料(※3)
ハーフマラソン 一般 8,700人(※8)
海外 300人
3時間(※2) 7,500円
チャリティー 1,000人 12,500円(※4)
クオーターマラソン 一般 4,400人(※8)
海外 100人
1時間40分
(※2)
5,000円
チャリティー 500 人 10,000円(※4)
チャレンジラン 3,000人
(@1,500人
×2 ウェーブ)
45分 【個人】
大 人(※5) 2,500円
中学生 2,000円
小学生以下は[グループ]申込に限る。
【グループ】
親子エントリー(※6) 5,000円
ファミリーエントリー(※7) 7,500円
  • ※1 制限時間は号砲を基準とします。
  • ※2 交通・警備、競技運営上、コース閉鎖時刻を設けます。なお、コース閉鎖地点以外においても著しく遅れた場合は、競技を中止させていただきます。
  • ※3 別途事務手数料として600円(チャリティーは650円)が必要になります。
  • ※4 参加料にはチャリティー募金(3,000円)とオリジナルTシャツが含まれます。チャリティー募金の支援先は、主催者が定める団体から選んでいただきます。
  • ※5 「大人」…中学生を除く満15歳以上。
  • ※6 「親 子エントリー」…大人1人以上2人までを含む、3人までのグループ。
  • ※7 「ファミリーエントリー」…大人1人以上3人までを含む、5人までのグループ。
  • ※8 名古屋市へのふるさと寄附金により、寄附者に付与される参加枠300人(ハーフマラソン、クオーターマラソン合計)を含む。
  • (注) 視覚障がいのある方の伴走者、車いすの方の伴走者は無料。

【コース閉鎖予定時刻】

1) ハーフマラソン

場所 距離 閉鎖時刻
スタート 0km 10:40
名古屋市博物館 6.0km 11:23
妙音通4交差点 10.4km 11:55
大久手交差点 15.7km 12:35
フィニッシュ 21.0975km 13:20

2) クオーターマラソン

場所 距離 閉鎖時刻
スタート 0km 10:40
名古屋市博物館 6.0km 11:23
フィニッシュ 10.5km 12:00

3)チャレンジラン

  • ・1周約1kmのコースを体力に応じて周回し、45分以内でフィニッシュ


参加資格

1) ハーフマラソン

  • ・満18歳以上(高校生を除く)で2時間40分以内に完走できる男女
  • ・車いすでの参加は不可

2) クオーターマラソン

  • ・満15歳以上(中学生を除く)で1時間20分以内に完走できる男女
  • ・車いすでの参加可(競技用を除く)

3)チャレンジラン

  • ・小学生以下は、満15歳以上(中学生を除く)の同伴者と参加
  • ・車いすでの参加可(競技用を除く)
  • ※年齢は大会当日を基準とします。
  • ※視覚障がいのある方で単独走行が困難な方、車いすの方は伴走者を1人つけることができます。ただし盲導犬の伴走は不可とします。


競技規則

  • 日本陸上競技連盟規則及び本大会規定によります。


参加申込

  • (1)方法(一般・海外・チャリティー・チャレンジラン)
    インターネットでお申し込みください。
  • (2)期間
    2017年10月24日(火)正午~10月29日(日)午後11時59分
    ※「チャリティー(ハーフ・クオーター)」は10月13日(金)正午から10月17日(火)午後11時59分まで。
    ※「海外(ハーフ・クオーター)」は10月24日(火)から開始。
  • (3)参加者の決定
    先着順とし、定員になり次第締め切ります。


参加申込(ふるさと寄付金枠)

FAXまたはEメールで氏名、住所、電話番号、Eメールアドレス、出走枠希望人数(ハーフ、クオーターそれぞれの人数)をご記入の上、下記お問い合わせ先へお申し込みください。


【募集期間】
2017年8月14日(月)~2017年10月31日(火)まで (先着順)

【お問い合わせ先】
〒460-8508
名古屋市中区三の丸三丁目1番1号
名古屋市教育委員会スポーツ振興課市民スポーツ係
電話052-972-3262 平日9:00~17:00
FAX 052-972-4417


ランナー受付

ナンバーカード等の配付を下記のとおり行います。

  • [ハーフマラソン、クオーターマラソン]
    • 日程:2018年3月9日(金)、10日(土)の2日間
    • 場所:名古屋市東スポーツセンター
    • 時間:9日(金)12:00~20:30、 10日(土)10:00~19:30
    • ※大会当日(3月11日)および上記時間帯以外の受付は行いません。
  • [チャレンジラン]
    • 日程:2018年3月10日(土)※大会当日のみ。
    • 場所:ナゴヤドーム
    • 時間:受付・スタート時間の詳細は、別途参加案内(2月予定)で通知します。


表彰

  • ハーフマラソン(表彰会場:白川公園)
  • クオーターマラソン(表彰会場:パロマ瑞穂スタジアム)
  • ①男子総合:1~8位
  • ②女子総合:1~8位
  • ③男子年代別:1~3位 ※10歳刻み
  • ④女子年代別:1~3位 ※10歳刻み
  • ※総合は号砲からの計測記録(グロスタイム)、年代別はスタートライン通過時刻からの計測記録(ネットタイム)で表彰します。
  • ※年代別表彰は、総合入賞者を除きます。また、年代別の表彰式は行わず、表彰状は後日送付となります。
  • ※チャレンジランの表彰はありません。
  • ※成績優秀者の中から男女若干名をシドニーマラソンへ派遣します。


記録証

  • [ハーフマラソン、クオーターマラソン]
    • 記録は号砲から計測したグロスタイムの他に、参考としてスタートライン通過時刻から計測したネットタイムと5km毎に計測したスプリットタイムを記載した記録証を後日送付します。
    • ※ハーフマラソン、クオーターマラソンともに日本陸上競技連盟公認記録とはなりません。
    • ※記録証はハーフマラソン、クオーターマラソンともに制限時間内完走者のみに発行し、制限時間外ランナーには発行いたしません。
  • [チャレンジラン]
    • 当日、完走証を配付します。距離(周回)数、タイムは各自でご記入いただきます。


申し込みに関する問い合わせ

マラソンフェスティバル ナゴヤ・愛知ランナーコールセンター
電話 0570-550661
受付時間 平日10:00~17:00


個人情報について

主催者は個人情報の重要性を認識し、個人情報の保護に関する法律及び関連法令を遵守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。
大会参加者へのサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、大会協賛・協力・関係団体からのサービスの提供、記録発表(ランキング等)に利用いたします。
また、主催者もしくは委託先からの申込内容に関する確認連絡をさせていただくことがあります。


その他

  • ①主催者の責によらない事由で大会が中止となった場合、参加料の返金は一切行いません。
  • ②大会参加に関しては十分にトレーニングし、事前に健康診断を受診するなど体調には万全の配慮をしてください。疾患の疑いがある場合は医師と相談の上で参加してください。
  • ③ハーフマラソン、クオーターマラソン参加者の手荷物は、スタート地点からフィニッシュ地点まで主催者により搬送いたします。(ただし、搬送できる手荷物の大きさには制限があります)途中、道路事情等により手荷物の到着が遅れる場合があります。
  • ④公共交通機関、道路事情等による遅刻について、主催者は一切責任を負いません。
  • ⑤広告目的で大会会場(コース上を含む)に企業名・商品名などを意味する図案および商標などを身につけることや表示することはできません。また、幕、プラカード等による主張や宣伝行為はできません。
  • ⑥主催者が認めるものについて、写真等の委託販売を行うことがあります。
  • ⑦上記のほか、大会に関する事項については大会主催者の指示に従ってください。


申し込みに関する注意事項

  • ①同一人物による重複申し込みはすべて無効になりますので、ご注意ください。
  • ②ハーフマラソン、クオーターマラソンは必ず1人1種目での申し込みとしてください。また、名古屋ウィメンズマラソンとの同時参加はできません(ただし、チャレンジランは他種目(1種目のみ)との複数申し込み・複数参加が可能です)。同一人物による複数種目の申し込み及び専用振込用紙(抽選)申し込み後のインターネット(先着)への重複申し込みが判明した場合は無効とします。
  • ③年齢、性別、記録等の虚偽申告、申込者本人以外の出場(不正出場)は認めません。個人もしくは団体での不正出場が判明した場合、出場が取り消されるばかりでなく、今後の本大会への申し込み自体ができなくなる場合があります。
  • ④大会での代理出走、権利譲渡はできません。こうした行為が判明した場合は失格となります。その場合、主催者はいかなる補償もいたしません。
  • ⑤上記①②③④に該当する場合、申し込み後の参加料の返金はいたしません。
  • ⑥未成年者は、必ず保護者の同意を得てお申し込みください。
  • ⑦申込手続き後の記載内容変更、修正、キャンセルはできません。登録内容に問題がある場合のみ事務局からご連絡先のメールアドレスもしくは電話番号宛に問い合わせいたします。
  • ⑧ランナーコールセンター及び事務局へのお電話による申込状況のお問い合わせ・照会等はできませんので、ご了承ください。
  • ⑨郵便事情、インターネット回線の不具合などによる申し込みの遅れについて、主催者は一切の責任を負いません。


仮装などに関するガイドライン

大会規則、その他法令及び公序良俗に反するような行為や仮装はもとより、次の①から⑪は認めません。主催者側がこれらに該当すると判断した場合は、大会への参加を認めず、レース開始後に競技を中止させることがあります。これに対する異議は一切認められないことをご了承のうえ、エントリーしてください。

  • ①他のランナーに対して危険と思われる服装や携行品を身に付けたり、顔全体を覆ったりするなど、他の競技者を傷つけたり、転倒させたりするおそれがある行為
  • (例)
  • ・剣や棒、甲冑、リベットなどを打ちつけた服など、接触により他のランナーを傷つけるおそれのある服装、着ぐるみなどの着用
  • ・のぼり旗など、30 ㎝以上の長いものや大きいものを持ったり、背負ったりすること
  • ・裾の長いスカートや着物など、転倒のおそれが高いものの着用
  • ・複数のランナーが連なるなど、他のランナーの進路を妨害する可能性の高いもの
  • ②他のランナーや観戦者を不快にさせるなど、スポーツ大会にふさわしくない服装などの着用
  • (例)
  • ・裸あるいはそれに近い下着姿
  • ・裸を連想させるようなコスチューム
  • ③政治的、宗教上の主張をPRするものや広告宣伝等を目的とした服装などの着用
  • (例)
  • ・政党名のたすきや政治的・宗教的な主張をプリントした服装
  • ・政治家、宗教指導者あるいは製品などを模した着ぐるみ
  • ④大会主催者が認めていない個人の名前、特定の地域・団体などをPRするものや広告宣伝等を目的とした服装などの着用
  • ⑤他のランナーがスタート合図と誤認し、大会運営に混乱を招くおそれのある物(強い光、閃光等を発生する照明器具、ホイッスルもしくは警笛または破裂音や爆発音を発生させる花火など)や他のランナーの妨げになるような大音量を発生する器具の使用
  • ⑥スタートラインやフィニッシュライン付近ほか沿道各所で、踊り、演技などをしたり、立ち止まったりするなどの遅延行為
  • ⑦募金、署名等を求める行為
  • ⑧競技中、コースの一部で緊急車両や一般の方の横断をさせる場合があり、これを妨げようとする行為
  • ⑨テロ対策を困難にする服装などの着用
  • ⑩AED等、医療機器の使用を困難にする服装などの着用
  • ⑪その他、①~⑩以外で主催者が大会参加にふさわしくないと判断したもの


申込規約

(大会申し込みに際して、参加者は下記の申込規約に同意の上お申し込みください)

  • ①大会要項及び申し込みに関する注意事項を理解した上での申し込みとし、申し込み後は、いかなる場合であっても、自己都合による種目変更、キャンセル、参加料の返金はいたしません。
  • ②地震、風水害、降雪、事件、事故、疫病等による中止の場合、参加料の返金は一切行いません。
  • ③主催者は競技中の傷病や紛失、事故に際し、応急処置および主催者の故意又は重大な過失によるものを除いて一切の責任を負いません。
  • ④大会中の映像・写真・記事・記録・申込者の氏名、年齢、住所(国名、都道府県名または市町村名)等のテレビ・新聞・雑誌・インターネット等への掲載権と肖像権は主催者に属します。
  • ⑤主催者は、個人情報の保護法令を遵守し、参加者の個人情報を取り扱います。
  • ⑥本大会は国内の関連するすべての法律を遵守し、実施されるものとします。
  • ⑦上記の申込規約のほか、主催者が別途定める競技注意事項に則して開催します。